結婚式

結婚式全体図

雅楽の音が優美に響き渡る神社拝殿で厳かにとり行われる神前結婚式。
おふたりの新たな出発に際し、大神さまに永遠の愛を誓い末永いご加護を祈ります。
ご家族やご友人の温かい祝福の中で、心に残る人生の新たな一頁を。
詳細についてはお気軽に問合せ下さい。

お申込み

挙式日前月の15日まで(以降要相談)
お祭のなどの都合もございますので予めお問合せ下さい。

  • 儀式の中で、雅楽の生演奏を行ないます
  • 和装・洋装・平服など、服装はいずれでも結構です。
  • ご新郎・ご新婦さまのお着替えの部屋をご用意いたします
  • 衣装・撮影などのお持込料は頂きません。(お手配も承ります)
  • ご参列の方の着替え部屋もございます

大己貴大神おおなむちのおおかみ

当社にまつられる大己貴大神は、別称<大国主命おおくにぬしのみこと・大黒さま>と呼ばれ、国作りの神さまとして、また結びの神・家庭円満の神さまとして崇敬されてきました。
縁結びで知られる出雲大社にまつられる神さまです。

次第

報鼓
式の開始を告げる太鼓
修祓
はじめに祓詞を奏上し、お清めのお祓いをいたします
一拝
式の開始にあたり、参列者全員でご神前に一礼いたします
献饌
お供え物をおあげします
祝詞奏上
おふたりの御結婚を大神様に奉告し、今後のお幸せをお祈りする祝詞を奏上いたします
三献の儀
三々九度の盃を交わします
結婚指輪の贈呈・交換
-
誓詞奏上
誓いの詞を奏上いたします
新郎新婦玉串拝礼
玉串を奉りて拝礼いたします
お仲人または参列者代表玉串拝礼
参列者全員で拝礼いたします
親族盃の儀
御両家にて親族固めの盃を交わします
撤饌
お供え物をおさげします
一拝
-
  • 時間・・・約30分程度
  • 各儀式に雅楽の演奏が入ります。
  • お写真・ビデオでの撮影ができます。(但し、祝詞奏上の間を除く)

初穂料

  • 斎主・祭員・楽人(雅楽一管)の3名奉仕 <初穂料3万円>
  • 斎主・祭員・巫女・楽人(雅楽二管)の5名奉仕 <初穂料5万円>
  • 斎主・祭員・楽人(雅楽三管)・巫女2名の7名奉仕 <初穂料7万円>

※(三管)・・・笙(しょう)・篳篥(ひちりき)・龍笛(りゅうてき)

ご質問な点などございましたら、お気軽に問合せ下さい。

TEL
018-834-3443
FAX
018-834-3444
メール
taiheizan@miyoshi.or.jp